2018年07月07日

時間つぶしで宇土マリーナ


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深









時間つぶしで こんな場所で写真を

海に突き出た 防波堤

釣り人が 一人だけ

あとは 人の姿も無い


時間つぶしの訳は

MRI検査で熊大病院へ

検査の時間は午後1時30分から、水以外は口に入れることができないので

下手に買い物もできない 







道の駅 宇土マリーナの 裏側へ来て見た

誰もいない






こういう 広場もあるんですね

なんか もったいない



  

Posted by ふるさと at 21:19Comments(0)施設

2018年07月04日

これって何?天城橋


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

マイタウン うしぶか






これって何なんでしょう

天草5橋の新1号橋(天城橋)に ついてます

何らかの センサー ?


台数チェック用

それとも

風速計 ?


こないだの台風では 旧1号橋は 通過できたが 新1号橋は通行止めでしたね


やはり 風に弱いのかな


icon17



  

Posted by ふるさと at 14:57Comments(0)施設

2018年06月24日

貴重な4分30秒の天城橋


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深 マイタウン牛深





完成した 新1号橋 天城橋

初体験です



写真撮ってきました

道路上から撮ると、こんな感じですね






さあ ここが大事

ボケーっと 走っていると そのまま 旧1号橋の方へ行ってしまいそう

弁当のヒライ 手前の信号機を 左折します

直進は赤信号でも 左折可能の矢印があるので

前もって左側のレーンへ移りましょう






さっきの信号を左折して すぐに右カーブです

けっこうきついカーブです

帰り 三角側から来るときは 直線から急カーブなので

充分にスピードを 堕とす必要がありそう






トンネルが1か所 橋が2か所の 快適な道路です

雰囲気を味わいながら ゆっくり走ってます

(*^。^*)


自動車専用道路なので 70K制限かと 思っていたら 60K制限になっていた






トンネルを通過すると 急に視界が開ける

抜群のロケーションだ

左には 三角西港 正面には 三角岳が

この日は 天気も良く 空も海も碧い






そろそろ 橋が見えて来た

間違いなく 新1号橋かな






この橋を走るのが、怖いという話も聞いたが

遮るものが少ないので、視界が良いせいだろうか

風雨が強いと、そう感じるかも

右側の旧1号橋を見てみると、けっこう車が走っている

なるほど 渋滞緩和につながるかも





橋を渡り 降りて行くと 180度のUターン

ここでも スピードを 落とそう

信号機があり、片側2車線になっている

右側が熊本、宇土方面

左が松橋、三角駅方面 なのでお間違いなく


走ってみた感想は、間違いなく 5分は早い

あとは 高速道路 2本の完成を待とう



  

Posted by ふるさと at 02:40Comments(2)施設

2018年06月04日

そんなこと無いと思うんだけど((+_+))


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

新天草一号橋





天草新一号橋 は 走ってみましたか

橋の名前は てんじょうきょう 『天城橋』と言うんですね


2日(土)に熊本へ行った人に話を聞いた

前の橋を通った方が良い 新しい橋は時間がかかる

そんなことは無い と 思うんでけど

今は まだ 新一号橋目当ての 観光客が多くて 土日は多いかも






ちがう人からも 話を聞いた

橋を通過する時 なんか 怖い

これは 視覚的な 問題か?


橋の両側の フェンスが 低いような気がする

風の強い日には 旧一号橋も ありかな

!(^^)!






橋が開通して 時間がが経過してるので

ユーチューブ を 見てみたら

やはり あった


⇒往復 約 10分


  

Posted by ふるさと at 14:37Comments(2)施設

2018年05月17日

また『くまもん』天草一号橋、5月20日開通


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか






5月20日(日)

いよいよ 開通ですね

新天草一号橋


この橋の名前ですが

熊門橋(くまもん橋)が、候補に挙がっています


熊本と天草の間の橋だから 熊門橋?

なんか 無理やり 『くまもん』を 持ってきたような気がするが


もし くまもん橋 になったら 橋に大きく くまもんの絵を 書いたりして

今回開通する 新一号橋を含め前後の道は『大矢野バイパス』の名称

天草側は 一号橋の手前に 橋が2個にトンネルが1個あり

自動車専用道路との説明




また 熊本が近くなりましたね

約 4分30秒 ぐらいかな

うん 充分かも

!(^^)!



  

Posted by ふるさと at 00:05Comments(2)施設

2018年04月27日

夜の停車場 最終2010


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか






夜の停車場 本渡バスセンター は ひっそりとしていました

熊本から本渡へのバスの発着を調べてみた

 1日 18便

始発 6時40分

最終 20時10分⇒22時28分

所要時間は快速が148分

超快速が 134分

超快速は 高速を走る分 と 停車する数が少ない分 速いのでしょうか






何が言いたいのか

本渡まで帰ってくる場合は、熊本に夜の8時まで居ることが出来る

これが牛深まで、帰ってくる場合は どうなるか



本渡牛深間のバスは 1日に 10便

最終の本渡発、牛深行きは 19:10


逆算すると 熊本発は

熊本交通センター発 16:00⇒18:14 本渡バスセンター着

正解は 牛深まで帰ってくる場合は 熊本滞在時間は 夕方の4時までと言う事に

この差は 厳しい

((+_+))





しかし

熊本から牛深へ来る方法は 他にもある

熊本駅から 新幹線とバスとフェリーを使い 帰ってこれる

このコースを利用した場合は 計算は省くが

熊本発 新幹線が 16時56分 発

うん 熊本滞在時間が 1時間近く伸びたかな

しかも 牛深着が 19:50 で 所要時間が 短く楽チン


!(^^)!



三和フェリー・九州新幹線・シャトルバス時刻表




  

Posted by ふるさと at 00:41Comments(2)施設

2018年03月07日

実はエレベーター付きだったのだ


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか






救急車を撮ったのではなく、偶然走ってきました

どこから来たのか判りませんが、天草のある町から、おそらく熊本方面の病院へ急いでいるのでしょう

写真は1号橋の手前、カーブの多い長い坂を上って来るのはタイヘンですね






アクセス が 良かったら、救急車も楽になるかも


バット もうすぐ解消できますね


天草5橋の、新1号橋ほぼ完成まじかです

(*^。^*)




三角町側の連絡道路は、もうちょっとと言う感じ






橋が完成したら、この棟も取り壊すんでしょうね


高いので、遠くからら見ていて

『あっ あの辺が1号橋』 の 目印だったが、取り壊したら見えなくなる

なぜか 残念な気が

!(^^)!







写真を撮っていたら、何か音が聞こえて来た


箱みたいのが下りて来る






あっ これは エレベーター ?


横幅もあり結構な容量もある これで材料を上げていたんでしょか

それとも 人間が乗っていたのか






無数にあったケーブル滑車も 残るのは1個だけ


工事も、もうすぐ終わるのがわかりますね






新1号橋が完成したら、旧1号橋は車の通行量が激減するのでは

寂しくなるかな



でも、たまには走ってみたいですね


観光シーズンで混んでるときは、こちらが早いかも

(●^o^●)

  

Posted by ふるさと at 18:47Comments(0)施設

2018年01月31日

お待たせしました。あと2か月ですね


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか






皆さん お待たせしました


新1号橋ほぼ完成です 道路の上も 色んな機械が無くなりスッキリしてます


工事終了は 今年(平成30年)3月26日 となっています

平成25年3月からの工事だから、期間は約5年ですね


天草5橋開通
から 51年

橋が出来るまでは 新聞もお昼ごろ届いていた地区もあったらしい

流通も含め 橋のお陰で 色んな恩恵を受けている



五橋開通の立役者


森慈秀(もり やすひで) さんに 感謝 です

ありがとうございます

!(^^)!




パールライン と言う言葉 最近は聞かないですね

新1号橋完成を機に じゃんじゃん使って 観光イメージを上げて欲しい

松島も 日本三大松島 ですよね

崎津の 世界遺産もあるし

イルカウォッチング も


天草が観光で飛躍するチャンス



新1号橋完成で また 熊本が近くなりますね

たぶん5分ぐらいは


(*^。^*)






三角町側の ループ道路も、あとちょっとで完成みたいでした


スピードを落して走りましょうね


57号線との 接合部分が気になるが、上手く設計してほしい

橋が出来ても、その先の流れが悪かったら、何にもならない






大矢野町側の方も

『弁当のヒライ』手前の 入り口部分を急ピッチで 工事していた

橋までのアクセスが良いので ほとんど新1号橋を走ることになるのでは






橋を上から眺めてみたいが、いい場所が無い

新1号橋を見るには、旧1号橋付近から観るのがベストかな







今度 完成した 新天門橋は ループ橋ですが

あまくさ5橋の 2号橋 と 5号橋も ループ橋です

2号橋(橋長 249m)は 下路式アーチで アーチ部分が路面の上に

5号橋(橋長 178m)は 上路式アーチ アーチ部分は下にあるので 

道路を走っていても 解らないですね





新天門橋(航路幅 200m) は 中路式アーチ と言うらしい

道路が アーチの中央を 走ってます

シンプルで 周りの景観ともマッチしてます



 


この頃は チャンと合体できるのか心配していた が

(*_*;






上手く繋がっていた

パチパチ

(●^o^●)







  

Posted by ふるさと at 01:11Comments(2)施設

2017年06月24日

本渡道路(第二瀬戸橋)


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか






第二瀬戸大橋 の 完成イメージ図 こんな感じなんですね






去年は 病院通い とか 知り合いの入院とかが多くて 熊本行きが多かった

いつも思うのは もうちょっと走行時間が短かったら いいなと

それでも 3号線の二車線化の延長 松島有料道路の完成など

以前から比べると 楽ちんだ

熊本からの帰り道 5号橋を渡ると 松島有料道路が待っているのでストレスなく

気分的にも 楽ちん







熊本への時間短縮の 一つ目が 本渡道路

そう 新瀬戸大橋 ですね

ルートは 3通りの中から 上の写真のルートで決定

いつも思うのだが 重要な交差点などは、信号機無しで立体交差点に出来ないものかな?






二つ目が 松島有料道路

次郎丸岳を見ながら 走れる走れるこの自動車専用道路は 気持ちがいい

途中降りることなく 料金払ってでも 早く到着したい

出来る事なら も一つ手前に 島子インターチェンジ(仮称)の設置をお願い!!







三つ目 これはそう遠くないうちに出来るでしょうが

新天門橋 と 橋までの接続道路

何分間 短縮できるのか 非常に楽しみだ

橋手前の くねくねとしたカーブも通らなくていい

でも 懐かしくて 旧道を通ることもあるかも

(^^♪





四つ目 宇土道路 と 熊本宇土道路

宇土道路(K) 熊本宇土道路(K)

自動車専用道路です 信号機もないし 楽に走れそう

宇土道路は片側一車線 熊本宇土道路は片側二車線

設定速度は80キロ ちなみに松島道路は70キロ

どちらか片方でもいい 早くできて欲しい

近見町付近まで あっという間に 行けそうだ



五つ目 天草下島無料道路

考えてみよう

 "(-""-)"






































  

Posted by ふるさと at 22:10Comments(0)施設

2017年03月15日

牛深市民病院


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか




今日のブログのタイトル『近くて便利な』で検索すると

一番に出てくるのは セブンイレブン

でも 今日は病院
のお話です



駐車場から見上げる建物

見慣れた風景になってしまった

依然は 見舞いばっかりで通っていたが

最近は自分で通院する羽目に


今日は整形外科

週に4日の診察日だが それでも助かる

脊椎管狭窄症 と診断された足の痛みも無くなり 今日で完了だ

後はムリしない程度に 運動すればいい



しかし


明日はまた ここへ来る予定

科は 耳鼻科

こちらは 週に2日の診療

現在 熊大で治療を受けているが 担当の先生が

月に1回(2日)市民病院へ出張なので

熊大病院まで行かなくても こちらで診察を受ける事が出来る

ほんとに 助かっちゃう

(*^。^*)


でも こちらはまだまだ診察が終わりそうにないのが残念

気長に付き合おう

((+_+))




今日は 午前10:30の予約だったが

呼ばれたのは 12:20

診察は 3分で終了 そのせいか 料金は360円


明日は 薬代が高そうなので 財布にいっぱい入れてゆかなきゃ

あるかな?

(´・ω・`)



近くて便利な セブンイレブン ではなく 牛深市民病院




  続きを読む

Posted by ふるさと at 23:00Comments(2)施設