2017年12月02日

やはり寂しい 師走の風景


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか





冬になると よく見る 師走の風景の一つ

干し柿

今年は あまり 見かけないような気がしていた

柿が干してあるのを見ると ああ正月も近いと思うが

この 光景が見れないと なんとなく寂しい



仕事から帰ると玄関口に 他の野菜と一緒に 

今年は が 干し柿は 造らないと言っていたが

お店で 柿を見て やはり やろうと思ったらしい

一時間ちょっとで 母一人で 造り上げてしまった






お店の人の話だと 今年は牛深地区のカキは 不作で ほとんど出回って無いらしい

写真のカキは 本渡地区の 柿


なんでも 〇〇虫 が発生して 柿の中身が黒くなるとか

だから あまり 柿を干してある風景 を見ないのかも






干し柿は 最近では スーパーでも 売っているけど

こうやって 柿が干してある風景がいいですね

(完成前には 柿の数は 半分になるが)

途中 脹らんだ柿もおいしい


干し柿が完成に 近ずくとともに 正月も近くなる 

柿を食べるより 干し柿の風景を 楽しんでいるのかも



あっ チャンと お湯につけてから 干しましたよ


(^_-)-☆ 



同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
ベストチョイスかも
じんざい・ぜんざい・おしるこ
新作 かば焼きタマゴかけ丼
包丁レスへ予定変更
夏への備えは
ちょっぴり幸せでいい
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 ベストチョイスかも (2018-02-04 01:00)
 じんざい・ぜんざい・おしるこ (2018-01-28 02:50)
 新作 かば焼きタマゴかけ丼 (2017-11-24 23:00)
 包丁レスへ予定変更 (2017-07-09 15:20)
 夏への備えは (2017-05-27 10:30)
 ちょっぴり幸せでいい (2017-04-22 21:30)
Posted by ふるさと at 22:45│Comments(0)食べ物
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。