2017年12月07日

もう大変なのだ


あなたの街・わたしの故郷 天草・牛深

電気屋さんのブログ マイタウンうしぶか






オイルヒーターを 納品

組み立て終わり スイッチ オン

速暖性は 無いが じっくりと 暖気が 漂ってくる


エアコンは設置してあるが 部屋の大きさに比べ エアコンの能力が高すぎるせいか暑すぎると言う事で

 オイルヒーター に 決定した

ある施設の警備室なのだが 天井埋め込みのでかいエアコンがついている

設計段階で 壁に 6畳用の エアコン設置してあれば 良かったのでしょうが・・・


電気ストーブ や 石油ストーブ と比べたら 火が出ないので安心感もある

広い部屋だったら ファンヒーター も いいが 一酸化炭素中毒の心配が


 これがベストかも






テストも終わり ヒーターを 移動させようとしたら 何か違和感が

4か所ある ローラーの 1か所が 廻らないし 若干のガタツキがある

ガタツキは調整し お客さんには 『後ほど 商品丸ごと交換します』


商品が入り また納品へ

新しい商品を組み立て 不良品を分解し 箱に詰める

これが 結構 時間がかかる


もう 大変なのだ 


メーカーさん 検品体制 しっかり お願いします







そういえば 今年は 夏場にも 不良品が

エアコン(新品)

の取付を終わり


暑い体を 一番に冷やそうとkimochi21  リモコンの冷房ボタンを押す

冷風が出てくる気配が無いkimochi14

表示は タイマーランプが 点滅状態

えっ うそ
(点滅は故障状態)


リモコンで 何度か やり直してみる

何度 やっても同じ 取付にミスは無いし~

メーカーのサービスに 電話してみて 状況を説明


『不良品でしょう 返品してください』


簡単に 言ってくれます


幸い 同じ機種が在庫しており その日のうちに 取付

クタクタの 一日だ





長年 電器屋さんやってると

他にも 色んな事が

冷蔵庫を納品し 次の日

お客さんから
 
『冷蔵庫の中の食品が全部カチカチに凍っている』


冷風を冷凍庫から 風量を調節して 冷蔵室や野菜室へ送るのだが

その部品のサーモが全開していたら こういう事になるかも



他には お客さんが来店され 石油ストーブを 購入して持ち帰り

『どうしても 火が つかない』 と 電話あり

よくあることだが 電池などを逆にはめてあるかも

お客さん宅で 電池などを確認 自分で ダイヤルを回すが 着火できない 

燃焼塔を 外して ダイヤルを回してみる

なんと 

ストーブの芯が 無い


あきれた



いろいろ 書きましたが 滅多にない事です

製品が新しいうち 何かあったら 早めに電器屋さんへ 連絡しましょう




同じカテゴリー(しごと)の記事画像
セルフ・リサイクル
あなたの命を守る大切な事
特 注 品
色んなケースが
お 世 話 に
あっー赤色
同じカテゴリー(しごと)の記事
 セルフ・リサイクル (2017-08-31 00:48)
 あなたの命を守る大切な事 (2017-03-30 22:30)
 特 注 品 (2017-03-29 22:30)
 色んなケースが (2017-03-19 13:00)
 お 世 話 に (2017-03-03 16:00)
 あっー赤色 (2017-01-31 11:30)
Posted by ふるさと at 00:30│Comments(2)しごと
この記事へのコメント
メーカーに、二回分の作業手数料頂きたいですよね~
車のリコールは、工賃しっかりもらえますよヽ(^。^)ノ
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2017年12月09日 12:10
原鈑さん
製品によりけりですね
エアコンなどは、手数料が入ります
が 半年遅れくらいです ( ˘•ω•˘ )
Posted by ふるさとふるさと at 2017年12月09日 21:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。